木製汁椀 我戸幹男商店 つぼみ 赤

3,300円(税込)

数量
山中漆器の伝統を受け継ぐ我戸幹男商店。こちらの木製のお椀は天然の素材の生みだす木目の美しさを重んじ、職人の目利きによる木地選びから始まり、山中漆器の職人しか成し得ない木地ろくろ挽きの技術、透明感のある拭き漆など全てが揃って完成されます。手に馴染む心地よさを感じて頂けます。

<商品詳細>
サイズ|直径11cm×高さ7.2cm



山中漆器について
石川県加賀市の山中温泉地区で作られる漆器です。「縦木」とよばれる木取り方法が特徴で、縦木取りすることで、美しい木目が現れます。この木目を生かした漆塗りが「拭き漆」。
生漆(きうるし)とよばれる透けた漆を、塗っては拭き取る作業を繰り返し、漆を木地に刷り込んで漆を塗ったあとも木目が見える器に仕上がります。
拭き漆は下地が隠れないため、木地にごまかしがききません。
そのため、木地挽物職人の技術が高く 山中漆器は「木地の山中」と称されています。

■使用上の注意
・ご使用の前には、水や湯でお洗いください。
・体質により、ごくまれに塗料でかぶれることがございます、異常を感じた際は、ご使用をおやめ頂き、専門医にご相談ください。
・漆の匂いが気になる場合は、風通しの良い場所に数日間置いたり、薄めた酢で軽く拭くと効果的です。
・割れ、ヒビなどが生じた場合は使用を中止し新しい製品にお取替えください。
・直火でのご使用はおやめください。
・ご使用後は出来るだけ早く洗い、柔らかい布で水気をぬぐい、よく乾燥させてから収納してください。
・洗浄する際は、たわし、研磨剤、食器洗い乾燥機の使用は避けてください。